バベルツァイヒヌング(BABELZEICHNUNG ) /パイプドリーム抄画 5.

バベルツァイヒヌング(BABELZEICHNUNG ) /パイプドリーム抄画 5.

ミッシングリンク。失われた輪。人だから人と言い、人の尺度で世界を見る。ゆえに世界のあらゆるを人の問題として受け止め、人の世界で病み、人の世界で自分まで病ませ……物理的に石に成れない人間、獣にも、鳥にも、魚にも、しいては植物にも……ゆえに人は思惟(思い)の存在だという作家もいる。
「だからさ、人って本来規律や規則、倫理や社会には適していないのにそんなもん作っちゃう訳じゃない。量産しちゃう訳だ。だからそんなもんに適合しようとそれぞれの形で病むんだよ」と、爪切りで切り落とされたわたしの爪の一つが言った。

仏教は偉大な思惟であるがゆえに、人は孤立した孤独な思惟である。個人は生と死の風船玉(魂)であり、浮遊する家なき児であり、夢見る微生物でもある。
さ、窓を開け、春美酒に酔いながら、空気でも吸ってみようかな、美思惟(うつくしい)の行列が見えるかも……在るのに見えない昼間の星……

パイプドリーム抄画 5.

(くるみ割り人形 メーク 絵コンテ)

img541img542img543

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s