身毒丸 初日アフタートークゲスト決定

身毒丸 初日アフタートークゲスト決定!!

初日1月29日(木) 終演後アフタートークのゲストは大槻ケンヂ氏に決定しました。

詳細決定次第アップデートします。

大槻ケンヂ プロフィール

大槻ケンヂ

大槻ケンヂ(筋肉少女帯・特撮) 1966年2月6日生まれ

1982年筋肉少女帯結成、1999年脱退後ロックバンド「特撮」結成。ボーカリストとして活動を開始。 現在はアンプラグドやソロユニットのLIVE活動も精力的に行っている。

2006年「筋肉少女帯」が8年振りに復活!
2008年9/21にデビュー20周年記念興業、14年振りの日本武道館公演を開催。
2009年FUJI ROCK FESTIVAL 参加。
また、大槻ケンヂと絶望少女達名義でアニメ「さよなら絶望先生」の主題歌も三作連続でリリース好評を得る。 新宿ロフトプラスワンで開催している大槻ケンヂの「のほほん学校」は100回を超える おもしろトーク&LIVEイベントといて毎回様々なゲストを迎え行われている。
2010年 演劇ユニットプロペラ犬とコラボ 「アウェーインザライフ」にて全編 筋肉少女帯の音楽で構成される。

2011年 特撮も6年振りに再始動を果たす。
2007年 青春長編小説「グミ・チョコレート・パイン」が待望の映画化。
2014年 原作「縫製人間ヌイグルマー」が映画「ヌイグルマーZ」として中川翔子主演で映画化。
2015年 大槻ケンヂソロデビュー20周年、特撮デビュー15周年を迎える。

エッセイスト、小説家としても活躍。SF小説の星雲賞2年連続受賞。
2002年自伝的小説『リンダリンダラバーソール』を上梓。2003年より8年間WEEKLY「ぴあ」にてエッセイ「神菜、頭をよくしてあげよう」連載。
長編小説「縫製人間ヌイグルマー」、「ロコ!思うままに」
最新刊は「FOK46」角川書店。

身毒丸 公演詳細

《寺山修司33回忌・生誕80年》公演
説教節の主題による見世物オペラ
身毒丸
2015年1月29日 – 2月1日
世田谷パブリックシアター

作 ◉ 寺山修司
演出・音楽 ◉ J・A・シーザー
美術・衣装・メイク ◉ 小竹信節
共同演出・構成 ◉ 髙田恵篤

チケット予約

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s